京つう

  スポーツ  |  海外

新規登録ログインヘルプ


2012年05月04日

アルゼンチン代表とアルゼンチンワイン

アルゼンチンのワイン生産量は、フランス、イタリア、スペイン、 アメリカ合衆国に次ぐ『世界第5位』。

アルゼンチンで最も有名な赤ワインぶどう品種は、豊潤な香りを備えた『マルベック』。マルベックは、フランス南西部を起源とする品種。

遠い昔、マルベックを船でフランスからアルゼンチンの大地に運び、そして、南米の大地にワイン畑が広がるのを夢見て開拓したのでしょう。アルゼンチン代表リオネル・メッシ選手の愛称レオにちなんだワイン『レオ』も商品化されています。レオワインの収益は、恵まれない子どもたちの健康、教育、スポーツ活動の支援に役立てられているそうです。


メッシといえば、マラドーナさんのことも思い浮かべます。マラドーナさんの選手時代の写真がラベルになっているワインも見かけたことがあります。人間味溢れる元アルゼンチン監督のマラドーナさんは、牛肉ステーキを食べながら、ワインを笑顔で飲んでいるイメージがあります。

とっても甘いワインは、デザートして飲まれています。濃厚なアイスワインがナンバーワンです。


同じカテゴリー(アルゼンチン)の記事画像
水色のイメージを変えるアルゼンチンサッカー
同じカテゴリー(アルゼンチン)の記事
 水色のイメージを変えるアルゼンチンサッカー (2012-04-10 07:50)